2011年08月09日

近くて遠い夏

皆さんお久しぶりです。TAMAです、元気してますか?


いつ以来の日記だろう。


実はですね、本業のほうがありえない忙しさで、約1ヶ月間職場にカンヅメ状態。文字通り喰う暇も寝る暇も無く、ただひたすら働き続けるという、気の遠くなるような1ヶ月を過ごしておりました。

「あぁ、こうして人は過労死するんだ」って思いましたよ。ホントに。


んで8月3日の朝3時半頃、ようやく地獄が終わり、「久しぶりに家に帰れる」と思って幸せ気分いっぱいでバイクにまたがり帰宅する途中…、車と接触事故。


神も仏もないものかと…。


自分が側道から本線に合流した直後だったんですがね、本線の後ろから迫ってきたワゴン車がかなりスピードを出していて、合流してきた自分を追い越そうとしてきたんですね。2車線だったんで、右車線にはみだして追い越すカンジですよ。んで追い越すのはいいんですが、まだ追い越し切ってないのに左車線に無理矢理戻ってきて、自分と接触した形です。ワゴン車の助手席側のドアにぶつかったんです。


当然自分は転倒。数メートル体を引きずられ、主に右腕右足が血まみれに。バイクの下敷きになった右足はエンジンに押し付けられた部分が焼け爛れ、とっさに地面に着いた左掌は皮が無くなり、かなりホラーです。


まぁ幸い骨や胴体は何事もなく、医者にも「よくこれだけで済みましたねw」って言われたぐらいなので、どうやら大丈夫です。


見た目はかなり痛々しいですが、面積が広いだけで擦り傷の範囲ですしね。



それにしても、「頑張って終わらせれば夏は遊べる!」と思って地獄の1ヶ月を乗り切ったのに…、結局この夏はどこにも行けなそう…。ようやくゆっくり寝れる時間ができたのに、全身痛くて寝れず…。いったいいつになったらゆっくり休めるのやら…。いやはや散々な夏です。


とはいえもっと大変な思いをして頑張ってる人も沢山いるわけで、こんなことでへこたれてるわけにはいきませんね。文句言わずに、これだけで済んだことに感謝しなければ。








そうそう、遅くなりましたが、コミックGGの第3弾も発売されましたね。




GG03_omote.jpg


第3弾にしてようやく自分の最新漫画も掲載されましたので、よかったら皆さん読んでみてください〜。


ではでは、とりあえず報告まで。



また何かあったら日記に書いて報告していきます〜。
posted by TAMA at 14:08| Comment(4) | 日記