2011年06月09日

夏の男

ただいまコミックGG第3弾用の表紙イラスト作業中。

今回のテーマは「野外交尾」ってことで、発売も8月頭とかなので海っぽいのがいいかなぁと。あと第1弾・第2弾とウケの子が続いたので、今度はタチっぽいのを描こうかと。まずはイメージラフを作成。


ラフイメージ.jpg



A4の半分の小さいサイズに描いたラフに適当にフォトショップで色を塗った物です。日焼け跡を見せたかったので、色も含めて考えないとイメージがわかんなかったんですよね。


んでこの方向性で編集長からゴーサインが出たので、A4サイズに本チャン用にラフを起こし直し。イメージの段階では適当だった筋肉の形やデッサンを整えながら。



ラフ本番.jpg



こんなカンジでしょうか。まだデッサンが取れてない部分も多いですが、そんなこと言われてもしょうがないw。今の自分にはこれが限界だよ。


んでこのラフを元にアウトラインだけ清書、フォトショで基本の下色をベタ塗り。



塗り.jpg



そうするとこんなカンジです。ん〜立体感もくそもないw。

そして大まかなハイライトだけフォトショのブラシツールで描き込みます。



ハイライト.jpg



このままコンピューターで描き込んでいければいいんでしょうがそんな技巧は自分には無いのでw、これをプリントアウト。そしてそれに色鉛筆で濃淡をつけていきます。



途中.jpg


とりあえず今日は顔とおっぱいを描き込みましたよ。影を描きつつ、白色鉛筆でハイライトも細かく修正。なんとなくイメージはわかるでしょうか?

しかしまだまだ先は長い…。また進んだらアップしますね。ではまた。
posted by TAMA at 04:11| Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
絵には疎いのでチンプンカンプンですが、こういう作業を経て作品が世に出されるのですね。

ナルー
Posted by たかし at 2011年06月11日 14:31
>たかしくん

そりゃそうか、描かない人にはチンプンカンプンだよねw。とりあえず上半身ができたのでまたアップしますー。
Posted by TAMA at 2011年06月12日 19:30
なるほどー

やっぱり丹精に作られる作品だからこそ、人を惹き付けられる作品が出来るんだよね

タマちゃんの作業工程を初めて知ったんで何だか初々しい気持ちになりましたよ(*´∀`*)
Posted by ub-on at 2011年06月23日 07:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。